トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

高1女子、校舎から飛び降りか 稲沢、意識不明

 12日午後4時25分ごろ、愛知県稲沢市西町の私立愛知啓成高校から「校舎から1年生の女子生徒が転落した」と119番があった。女子生徒(15)は学校の中庭で血を流して倒れており、救急搬送された。消防によると、女子生徒は搬送時、意識がない状態だったという。県警稲沢署は女子生徒が飛び降りた可能性もあるとみて調べている。

 署や同校などによると、生徒は北側にある校舎の5階の大教室の窓から転落した。向かいの校舎の4階にいた人が目撃していたという。当時、大教室にほかに生徒がいたかどうかは分かっていない。

 この後、学校は全校生徒を下校させた。13日にも全校集会を開いて生徒に状況を説明する。

 愛知啓成高校は学校法人愛知真和学園(稲沢市西町)が運営。普通科と商業科、生活文化科があり、約780人が在籍する。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索