トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

ケネディ前駐日大使、取締役に 米航空機大手ボーイング

 【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングは11日までに、前駐日大使のキャロライン・ケネディ氏(59)を取締役に選任したと発表した。2013年11月に駐日大使に着任し、今年1月に離任した。

 同社のデニス・ミュイレンバーグ社長兼最高経営責任者(CEO)は「競争の激しい世界的な経営環境において価値のある外交的でグローバルな見方を取締役会にもたらす」との声明を出した。

 キャロライン氏は1963年11月に暗殺されたケネディ元米大統領とジャクリーン夫人の長女。弁護士資格を持ち、作家としても活動。

 キャロライン・ケネディ氏

 キャロライン・ケネディ氏

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索