トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

松本の祭りでネット掲示板に殺人予告 長野県警、容疑の男逮捕

 長野県松本市で5日に開かれた夏祭り「松本ぼんぼん」で、開催前にインターネット掲示板に殺人予告を書き込み、主催者の業務を妨害したとして、県警は9日、威力業務妨害の疑いで、東京都東久留米市浅間町、無職榑沼譲司容疑者(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は、4日午後0時55分ごろ、インターネット掲示板に「松本ぼんぼんの歩行者天国でたくさん人を殺します」「出来れば10人位を目標に死なせていきます」などと書き込み、主催者の実行委に警備員を増やすなどの対策を講じさせて業務を妨害したとされる。容疑を認めている。

 県警は、書き込みを見た人から同日午後に通報を受けて捜査し、インターネットの通信記録などを基に特定した。

 松本ぼんぼんは今年で43回目の恒例イベント。今年は245連、計約2万2500人が参加したが、殺人予告を受けて子どもらが主体の16連、約1000人が参加を取りやめていた。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索