トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

安城の踏切で電車と車接触 運転男性、自力で脱出

 15日午前11時40分ごろ、愛知県安城市御幸本町のJR東海道線安城駅東側の踏切で、岐阜発岡崎行き上り普通電車(6両編成)が乗用車と接触した。乗用車を運転していた男性(58)は自力で脱出し、けがはないもよう。

 安城署などによると、乗用車は踏切の北側から遮断機を越えて進入し、走行中の電車の左側面に衝突したという。署は、男性が運転操作を誤った可能性があるとみている。

 JR東海によると、衝突したのは車両最後部の左側面で、踏切は正常に作動していたという。乗客約40人にけがはなかった。同線は同日午後1時半現在、岡崎―刈谷間で運転を見合わせている。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索