トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

JR東の豪華寝台列車が立ち往生 「四季島」試運転中、栃木

 20日午後2時ごろ、JR東日本が5月から運行予定の豪華寝台列車「トランスイート四季島」(10両編成)が、試運転中に故障し栃木県日光市の線路上で立ち往生した。

 JR東日本大宮支社によると、運転台のモニターに故障表示が出たため、運転士が一時停車。異常が見つからなかったため運転を再開したが、午後3時50分ごろ線路上で動けなくなった。

 エンジン系統に何らかのトラブルが生じたとみられ、JR東が詳しい原因を調べている。午後8時20分ごろ、トラブルを復旧させて都内の車両センターへ向け出発した。この日は上野駅から北海道に向けて運行する予定だった。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索