トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

カーリング小笠原、笑顔で抱負 混合ダブルスに推薦出場

 2018年平昌冬季五輪代表選考を兼ねたカーリングの日本混合ダブルス選手権(3月・北海道北見市)に推薦出場する選手らが17日、札幌市内で記者会見し、小笠原歩(北海道銀行)は「多くの人に種目を知ってもらうきっかけになればと考えた。カーリングを全うしたい」と笑顔を交えて意欲を語った。

 北海道銀行はチームで臨む日本選手権で優勝できず、五輪切符を逃したばかり。今大会に出場するかを悩んだ小笠原は、自身が出場した06年トリノ五輪の監督だった阿部晋也とのペアで再び五輪を目指す。「旧知の仲でいいペアになる」と語った。

(共同)

 カーリングの日本混合ダブルス選手権に出場する小笠原(左)と阿部のペア=17日、札幌市

 カーリングの日本混合ダブルス選手権に出場する小笠原(左)と阿部のペア=17日、札幌市

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索