トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

米政権が「負け認めた」 原告の州長官、大統領令で

 【ロサンゼルス共同】トランプ米大統領は16日、イスラム圏7カ国からの入国禁止を定めた大統領令について、新たな大統領令に来週署名すると表明した。これを受け、大統領令の無効化を求めて提訴していた原告のファーガソン・ワシントン州司法長官は同日、政権が「負けを認めた」とツイッターで述べた。

 ファーガソン氏は「大統領は最高裁で欠陥のある大統領令の再審理を求めることもできたのに、再び敗北を味わうことを拒否した」と指摘した。ワシントン州は大統領令が違憲と主張していた。

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索