トップ > 教育に新聞を・NIE > わくわく新聞講座

ここから本文

教育に新聞を・NIE

わくわく新聞講座

小・中学校や高校へ記者や教員OBを派遣します。

わくわく新聞講座
 新聞活用の方法、記事の書き方、編集の仕方といった指導や、記者の体験・苦労話などを紹介をして、児童生徒の疑問に応えます。
 児童生徒が新聞に関心を持ち、新聞を活用して考え、問題点や疑問点を解決する力、いわば「生きる力」を学ぶことができます。
 対象は、児童生徒だけでなく、学校の先生、公民館活動での親子なども含みます。原則として、学校や非営利の団体の要望に無料でお応えしたいと考えています。

派遣の具体例

先生対象の場合

  • 公開授業や研究会への派遣
  • 学校での新聞の活用方法を説明
  • NIEって何

保護者対象の場合

  • 講演会
    (新聞の成り立ち、製作の苦労話、新聞活用の意義など)
  • 中学校では生徒と保護者同席の場合もあります。

児童生徒対象の場合

  • 総合学習や教科の授業で(全体、学年別、クラス別で)
例えば
▽新聞切り抜き作品作り
▽学校・学級新聞、個人新聞作り
▽新聞の歴史と成り立ち
▽新聞の割り付け、記事の書き方
▽新聞記者の体験談
▽新聞が家庭に届くまで
▽新聞の読み方や活用方法
わくわく新聞講座お申し込みはこちら
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索