トップ > 教育に新聞を・NIE > トピックス > 気になる記事貼り「作品」に 本社で親子切り抜き教室

ここから本文

教育に新聞を・NIE

トピックス

気になる記事貼り「作品」に 本社で親子切り抜き教室(2018年7月16日)

新聞切り抜き作品作りに取り組む親子ら=名古屋市中区の中日新聞社で

新聞切り抜き作品作りに取り組む親子ら=名古屋市中区の中日新聞社で

 親子を対象とした新聞切り抜き作品教室(中日新聞本社主催)が15日、名古屋市中区の中日新聞社であり、東海3県の小中学生とその保護者31組83人が参加した。

 新聞切り抜き作品は、テーマに沿って集めた新聞記事を模造紙に貼り付け、見出しやコメントを添えて仕上げるもので、NIE(教育に新聞を)活動の一環。教室では、最初に本社NIEコーディネーターが手順を説明。参加者は、災害や食などのテーマに合った見出しを考え、感想も書き込んだ。

 東海市加木屋中学校2年の男子生徒(13)は、学校の沖縄体験学習に備えて集めた沖縄戦の記事を並べ、見出しを「沖縄に真の平和を」とした。「戦争の悲惨さや平和の大切さを訴えたかった」と話した。

 教室は16日も開かれる。

(7月16日付 中日新聞朝刊県内総合版より)

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索