トップ > 教育に新聞を・NIE > トピックス > 新聞切り抜き個性豊か 県図書館で優秀作品展示

ここから本文

教育に新聞を・NIE

トピックス

新聞切り抜き個性豊か 県図書館で優秀作品展示(2018年4月27日)

「働き方改革」などを取り上げた切り抜き作品コンクールの入賞作が並ぶ会場=岐阜市宇佐の県図書館で

「働き方改革」などを取り上げた切り抜き作品コンクールの入賞作が並ぶ会場=岐阜市宇佐の県図書館で

 「新聞切り抜きコンクール」(中日新聞社主催)の優秀作品展が、岐阜市宇佐の県図書館で開かれている。5月13日まで。4月27日、5月1日、7日は休み。

 コンクールには中部9県から、小学生、中学生、高校生、ファミリーの各部門に、計9216点が寄せられた。テーマを設定して自由に新聞を切り抜き、自身の感想や主張とともに模造紙に貼り付け、作品にする。テーマの選択や記事の読み取りレイアウトなどが評価の対象となった。

 最高賞の中日大賞と、県内の入賞作品など27点を展示。テーマは「働き方改革」や「障害」「医療」「お茶」など、多岐にわたる。

 28日には「新聞切り抜き作品作り教室」、5月12日には「楽しみながら学べる新聞活用教室」を、館内で催す。(下條大樹)

(4月27日付 中日新聞朝刊岐阜県版より)


*5月12日(土)「楽しみながら学べる新聞活用教室」参加お待ちしています。

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索