トップ > 教育に新聞を・NIE > 中日新聞の紙面より > 新聞切り抜き 力作ずらり 県図書館 コンクール優秀作品展

ここから本文

教育に新聞を・NIE

中日新聞の紙面より

新聞切り抜き 力作ずらり 県図書館 コンクール優秀作品展(2017年4月26日)

新聞記事を貼りつけた力作が並ぶ会場=岐阜市宇佐の県図書館で

 新聞切り抜き作品コンクール(中日新聞社主催)の優秀作品展が25日、岐阜市宇佐の県図書館で始まった。最高賞の中日大賞のほか、岐阜県の入賞作品など36点が並ぶ。5月14日まで。4月28日と月曜は休み。

 中部9県の小中高校生が、テーマを決めて関連する新聞記事を切り抜いて模造紙に貼りつけ、感想や意見をまとめた作品の完成度を競う。2016年度は過去最多の9816点の応募があった。

 子どもの貧困問題や18歳選挙権といった自分たちの生活に関わる話題から、昨年4月に発生した熊本地震などの災害、地元の食材をまとめたものなど、多彩なテーマがそろっている。

 午前10時〜午後6時(最終日は4時)。29日には、小中学生対象の新聞切り抜き作品づくり教室、5月13日は新聞の読み方教室が開かれる。(兼村優希)

(4月26日付 中日新聞朝刊岐阜総合版より)

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索