トップ > 教育に新聞を・NIE > 中日新聞の紙面より > 新聞切り抜き秀作展 三重県立図書館

ここから本文

教育に新聞を・NIE

トピックス

新聞切り抜き秀作展 三重県立図書館(2016年11月3日)

 「新聞切り抜き作品コンクール」(中日新聞社主催)の2015年度の優秀作品の展示が2日、三重県津市一身田上津部田の県立図書館で始まった。30日まで。

 会場では県内応募者の作品を中心に、28点を紹介。中日大賞の四日市市川島小、森奈央さんの作品は、「明治日本の産業革命遺産」が15年夏に世界文化遺産となったことに関連する記事を集めてあり、「建物だけでなく歴史も大切に保存して伝えていってほしい」と書き込んだ。伊勢志摩サミットをテーマにした作品などもある。

 会場を訪れた津市の男性(72)は「出来上がった作品を見ると、いろいろな話題について学べて参考になる」と感心していた。

 同館では、23日に開く小中学生対象の新聞切り抜き作品作り体験教室の参加者を募集している。希望者は9日までに窓口などで申し込む。先着10組。小学生は保護者の同伴が必要。(問)同館=059(233)1181

(橘菫)

(11月3日付 津市民版より)※募集は現在も継続しています

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索