トップ > 教育に新聞を・NIE > 中日新聞の紙面より > 切り抜き教室に77組184人が参加

ここから本文

教育に新聞を・NIE

トピックス

新聞切り抜き 優秀作品展示 豊田(2016年8月18日)

 中部地方の小中学生、高校生による「新聞切り抜き作品コンクール」(中日新聞社主催)の2015年度優秀作品の展示が17日、豊田市西町の市中央図書館で始まった。9月4日まで。

 児童・生徒が興味を持った新聞記事を模造紙に貼り、見出しなどを考えた作品。中部7県の小学1〜高校3年生から9577点の応募があり、中日大賞をはじめ27点が優秀賞に選ばれた。

 「戦後70年平和を守り続けて」「サミットでどうかわる?伊勢志摩」などと見出しを付けた作品が並ぶ。平和や住んでいる地域など子どもたちのさまざまな記事への関心がうかがわれ、図書館の利用者が見入っていた。

(8月18日付 豊田版より)

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索