トップ > 中日新聞の本 > 東海鉄道散歩

ここから本文

中日新聞の本

東海鉄道散歩

東海鉄道散歩

伊藤博康
1512円 (本体価格1400円)
ISBN 978-4-8062-0747-4

四六判 並製 200ページ

ご注文はこちらから [在庫:有り]

東海地方の鉄道はこんなに面白い!

 

鉄道愛好家が熱い視線を送る東海地方の鉄道情報や深いうんちくを満載。カラー写真も多数収録。乗るもよし、見るもよし、この1冊を手に出かけてみませんか。中日新聞プラスで好評の「テツな“ひろやす”の鉄道小咄」を再編集して書籍化。

                

<目次> 

はじめに

地図目次

第1章 乗って楽しむ鉄道はこれだ!

第2章 いま注目を集める名古屋圏の鉄道事情

第3章 愛知県と近隣の廃線跡

第4章 愛知県と近隣の保存車両たち

     明治村の鉄道

     リニア・鉄道館で知る鉄道高速化の歴史

あとがき

                

<伊藤博康・いとうひろやす>

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年間のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを立ち上げて代表取締役に就任。2007年にニフティがフォーラムサービスから撤退したため、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、鉄道趣味雑誌等に執筆・掲載。『日本の“珍々”踏切』(東邦出版)をはじめ『「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き』(創元社)、『駅を楽しむ「えきたの」アート編』(創元社)など著書多数。

webの連載は中日新聞プラス「達人に訊け!」のほか、東洋経済オンライン「鉄道最前線」がある。


地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索