トップ > 中日新聞の本 > 前立腺がん予防物語

ここから本文

中日新聞の本

前立腺がん予防物語

−がん学者がんで寝込んでつぶやけば−

前立腺がん予防物語

徳留信寛
756円 (本体価格700円)
ISBN 978-4-8062-0744-3

新書判 並製 130ページ

ご注文はこちらから [在庫:有り]

10人に1人が前立腺がんにかかる時代の必読書

 

がん予防・がん疫学専門の学者が前立腺がんにかかり、羞恥心から精密検査を先送りしてしまった苦い経験をカミングアウト。自らの体験を交えて、前立腺がんについての最新情報、一次予防(発生予防)、PSAを利用した二次予防を中心に、わかりやすく解説。

                

<目次> 

はじめに

第1章 前立腺とは何か

第2章 前立腺がんの疫学

第3章 前立腺がんの発生要因

第4章 前立腺がんのスクリーニング

第5章 前立腺がんの診断

第6章 前立腺がんの治療

第7章 前立腺がん予防・診断・医療への期待と展望

おわりに

                

<徳留信寛・とくどめしんかん>

1944年鹿児島県生まれ。1969年九州大学医学部医学科卒業。1976年医学博士(九州大学)。1977年公衆衛生学修士(ジョンス・ホプキンス大学衛生公衆衛生学校)。米国国立保健研究所・がん研究所で客員研究員として、がんの疫学研究に従事。1992年名古屋市立大学医学部公衆衛生学教室教授などを経て、2016年からASMLジャパン株式会社産業医。現在に至る。


地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索