トップ > 中日新聞の本 > テツ道のすゝめ

ここから本文

中日新聞の本

テツ道のすゝめ

乗る、撮る、気ままに途中下車

テツ道のすゝめ

野田隆
1404円 (本体価格1300円)
ISBN 978-4-8062-0710-8

四六判 並製 208ページ

ご注文はこちらから [在庫:有り]

奥深いテツの世界へようこそ!

 

人気の長距離列車から各地の観光列車、都市近郊の知られざる鉄道、ヨーロッパの列車まで。中日新聞夕刊文化面連載に書き下ろし原稿を加えて充実のラインアップ。

                

<目次> 

 1蒸気機関車D51/夢と憧れ くれた旧友

 2東海道新幹線/何回乗っても新鮮

 3ブルートレイン/今は幻 24時間24分の旅

 4北陸新幹線/プラス在来線 存分に

 5留萌本線増毛駅/廃止へ…寂しさ胸に

 6指宿のたまて箱/びっくりを満載

 7富山の路面電車/利便性ますます進化

 8JR武豊線/鉄道遺産 いくつも

 9新型特急あずさ/運転台はハイテクの塊

10只見線/待たれる全線復旧

11わたらせ渓谷鉄道/トロッコ列車にぎわう

12嵯峨野観光鉄道/撮って乗って大満足

13叡山電車/絶景の紅葉 人気

14秋田内陸線/食、景色、車両…美し

15欧州鉄道旅行/憧れの情景 本物

16欧州ターミナル駅/出会い、別れの情景

17欧州の国際列車/ネットワーク 縦横無尽

18定時運行とは?/国違えば変わる感覚

19列車名は音楽家/欧州らしい文化の厚み

20ノルドピーレン号/車窓楽しめる夜行列車 ほか

                

<野田隆・のだたかし>

旅行作家。1952年名古屋市生まれ。早稲田大大学院修了。都立高校教諭を早期退職後、フリーで活動。欧州や日本の鉄道旅行を中心とした著作を発表している。日本旅行作家協会理事。著書は「テツに学ぶ楽しい鉄道旅入門」(ポプラ新書)ほか。情報サイト「オールアバウト」で鉄道記事を連載。東京都在住。


地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索