トップ > 中日新聞の本 > 童門冬二の歴史に学ぶ智恵

ここから本文

中日新聞の本

童門冬二の歴史に学ぶ智恵

童門冬二の歴史に学ぶ智恵

童門冬二
1337円 (本体価格1238円)
ISBN 978-4-8062-0583-8

四六判 240ページ 全76編収録

ご注文はこちらから [在庫:有り]

長い年月を経て残った言葉にはパワーがある。政治家、武将など歴史に残る大人物たちの実例に学ぼう!             

本紙朝刊文化面に好評連載を編集、単行本化しました。

 

 現在は戦国時代に似ているといわれます。バブル崩壊後は“下克上”の様相を呈し、そういう状況を生き抜く時に先人たちの言葉は、“前向きの生き方”をするためにきっと役立ちます。それは一文字一文字の言葉の中に「生命を完全燃焼させながら、手抜きをしない生き方」が凝縮されているからです。           

 本書は、作家童門冬二が徳川家康、武田信玄らの武将や、細井平洲、渡辺崋山、佐藤一斎など地元ゆかりの人物の名言、エピソードを「童門流」に分かりやすく紹介しています。彫刻家・村上保さんの切り絵を添え、味わいを増しています。

              

「水よく舟を浮べ、水よく舟を覆す」…徳川家康       

「わしの初心は故郷のゴボウだ」…豊臣秀吉         

「功名にも品格が必要だ」…織田信長            

「政治家は民の父母になれ」…細井平洲           

「藩主は住民のために存在し、住民は藩主のために存在しない」…上杉鷹山                         

「給与と愛情は車の両輪だ」…蒲生氏郷           

「恵まぬ民に恵まるる身は」「長生きしてわたしを補佐せよ」…徳川吉宗  


地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索