トップ > 日刊県民福井から > サウルコス福井 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

サウルコス福井

JFL昇格向け8人補強 新規加入選手の発表会

新シーズンに向けて意気込む望月一仁監督(前列左から2人目)と新加入した選手ら=福井市の湊公民館で

写真

 悲願の日本フットボールリーグ(JFL)昇格を目指すサッカー北信越フットボールリーグ一部のサウルコス福井は九日、福井市学園一丁目の湊公民館で、新規加入選手の発表会を開いた。

 今季はこれまでに、フォワード二人、ミッドフィルダー一人、ディフェンダー三人、ゴールキーパー二人の計八人が入団。望月一仁監督は「JFL昇格と福井国体優勝に向けて新しいメンバーをそろえた。県民のみなさんに夢と希望を与えたい」と意気込みを語り、「開幕までにあと数人は補強したい」と話した。

 ヘディングに強みを持つ中筋誠選手(30)は「サッカーに対する考え方や練習への取り組み方などをチームに伝えていきたい」と抱負を語り、得点力が武器の金村賢志郎選手(25)は「得点を取ってチームに勢いを付けたい」と意気込んだ。 (小川祥)

 ◇新入団選手の皆さん(かっこ内は前所属チーム)

 植田峻佑(鹿児島ユナイテッド)吉内博也(江戸川大)山崎貴雅(ヴァンラーレ八戸)馬場将大、蔵田岬平(アスルクラロ沼津)木村健佑(中央学院大)金村賢志郎(松江シティFC)中筋誠(ラインメール青森)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索