トップ > 日刊県民福井から > 福井写真ニュース > 記事

ここから本文

福井写真ニュース

スキージャム勝山 25周年シーズンへ リフト取り付け開始

ススキが茂り秋の風情が漂う中、次々と設置されるリフト=勝山市のスキージャム勝山で(山田陽撮影)

写真

12月15日オープン予定

 勝山市のスキージャム勝山で十日、ゲレンデのリフトの取り付け作業が始まった。二十五周年となる今冬のシーズンに向けて、スキー客の受け入れ準備を行っていく。

 リフトは同日から約二週間かけて二〜四人乗り用の七百六十三基を設置予定。この日は、スキー場を運営する東急リゾートサービスの社員五人がゲレンデ下部のリフト九十六基を取り付けた。

 ゲレンデ上部でススキが秋の風に揺れる中、社員たちはオフシーズンに整備をしたリフトを手際良く設置した。今後はブレーキの試験なども順次行っていき、シーズンに備える。

 同スキー場では今シーズンのオープンを十二月十五日に予定している。同社の担当者は「今冬は二十五周年ということで、過去最高に楽しいシーズンとなるように取り組む。そのためにも準備は安全第一で進めていく」と話していた。 (笠松俊秀)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索