トップ > 日刊県民福井から > 福井写真ニュース > 記事

ここから本文

福井写真ニュース

 感動 ・ 誇り ・ 勇気  士気高める

団長の西川一誠知事(手前)から団旗を受け取る徳南堅太選手=30日、福井市の県営体育館で(蓮覚寺宏絵撮影)

写真

 福井国体の県選手団の結団・壮行式が三十日、福井市の県営体育館であった。出席した選手・監督七百八十人をはじめ、観覧者や競技団体関係者ら計千二百六十人が熱戦に向け、士気を高めた。

 フェンシング成年男子の徳南堅太選手が、団長の西川一誠知事から団旗を受け取り、「県民が一丸となって頑張ります」と宣言。相撲成年男子の宮下治也選手は「県民の皆さんに感動と喜びを与えたい」と語り、ビーチバレー女子の村上めぐみ選手は「幸せと誇りを胸に戦いたい」、幅口絵里香選手も「われわれの活躍が、県民の皆さんに勇気を与えられるよう頑張りたい」と決意を込めた。

 福井国体は会期前競技のビーチバレー(九月九〜十一日)を皮切りに始まる。総合開会式は二十九日、福井市福町の県営陸上競技場(9・98スタジアム)で行われる。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索