トップ > 日刊県民福井から > 福井写真ニュース > 記事

ここから本文

福井写真ニュース

波乗り児童 地元はサーフ天国 三国

バランスを取りながらサーフィンを体験する児童たち=坂井市の三国サンセットビーチで(山田陽撮影)

写真

 坂井市三国町米ケ脇四丁目の三国サンセットビーチで十一日、地元の雄島小学校の六年生三十八人がサーフィンを体験した。子どもたちは夏空の下、サーフボードで波に乗る感覚を楽しんだ。

 地元の海に親しんでもらおうと雄島地区まちづくり協議会と同校が毎年実施しており五回目。近くのサーフショップ「ナンシー」のスタッフが講師を務めた。

 子どもたちは、砂浜でボードにうつぶせになって水をかくなどの練習をした後、海へ。最初は立てなかったり恐る恐る手を広げたりしていたが、すぐにボードの上でポーズを決めるまで上達していた。

 五年生の時にプールでボディーボードを体験しているがサーフィンは初めてという兵堀菜波(ひょうぼりななみ)さん(12)と川口侑夏(ゆな)さん(11)は「プールと違い波がいつ来るか分からず難しいけど、乗れたらうれしい」と話し、趣味でもやってみたいと興味を持っていた。 (中田誠司)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索