トップ > 日刊県民福井から > 福井写真ニュース > 記事

ここから本文

福井写真ニュース

県勢来年向け気合十分 愛媛国体開幕

愛媛国体の開会式で、元気よく入場する福井県選手団=30日、松山市の県総合運動公園陸上競技場で(中村千春撮影)

写真

 第七十二回国民体育大会(愛顔(えがお)つなぐえひめ国体)の総合開会式が三十日、松山市の愛媛県総合運動公園陸上競技場で開かれた。十月十日までの十一日間、県勢が全国の精鋭と熱戦を繰り広げる。

 愛媛国体は、来秋の福井国体前の「最後の国体」となり、福井県は天皇杯(男女総合成績)10位以内を目標に掲げている。

 開会式には、観覧者や大会関係者ら二万八千人が参加。福井県選手団のうち百三十人が来年の福井国体開催を横断幕でアピールしながら、堂々と入場行進した。旗手はホッケー成年男子監督兼選手の為国壮さん(38)が務めた。為国さんは「来年の福井国体に向けて全力で頑張りたい」と熱く語った。

 式前の演技では、愛媛県チアリーディング協会の会員二百一人がダンスを披露するなどして会場を盛り上げ、愛媛県民二千人が踊りや楽器を演奏するなどして郷土の魅力を発信。会場には万雷の拍手が鳴り響いていた。 (谷出知謙)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索