トップ > 日刊県民福井から > 福井写真ニュース > 記事

ここから本文

福井写真ニュース

「きぼう」見えた! 県立音楽堂上空を通過

ハーモニーホールふくい上空を通過する「きぼう」がある国際宇宙ステーション=21日午前4時17分、福井市今市町で

写真

 地上四百キロに建設された日本の実験棟「きぼう」がある国際宇宙ステーション(ISS)が二十一日早朝、福井市今市町のハーモニーホールふくい(県立音楽堂)上空を通過した。

 午前四時十六分すぎ、北西方向の福井市街地上空に姿を現したISSは同十八分ごろ、瞬くオリオン座をかすめて南東方向の文殊山上空に消えた。

 うっすら霧が立ち込める中、奇跡的に一瞬晴れた隙間をめがけて「きぼう」が残す軌跡は、まるで開館二十周年を迎えた同音楽堂を祝福しているよう。待っていたように辺り一面を埋めた白いそばの花も、一斉に秋風に揺れた。 (写真・文 福田正美)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索