トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

南アフリカ文化 食べ物など紹介 春江中で出身女性が講座

ヴィーウェ・シウイサさん(右)からターバンの巻き方を習う参加者ら=坂井市の春江中コミュニティセンターで

写真

 「世界の文化紹介」と題した講座が八日、坂井市春江町随応寺の春江中コミュニティセンターであり、南アフリカ出身で芦原中学校外国語指導助手のヴィーウェ・シウイサさん(31)が自国文化や食べ物などを紹介した。

 外国人との交流などに取り組むボランティア団体「インターナショナルさかい」が開催した。

 会員ら二十一人を前にシウイサさんは、映像などを交えて多くの民族が暮らす南アフリカの衣装やダンスを紹介。参加者らの手拍子で歌を披露したり、色とりどりの布を配り、ターバンの巻き方も伝授。カラフルな布を頭に巻いた参加者らと記念撮影にも応じていた。

 参加者らは代表的菓子のミルクタルトとルイボスティーに「おいしい」を連発。シウイサさんが「ズールー族は一夫多妻制」「首都が三つある」などと紹介するたびに驚いていた。 (中田誠司)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索