トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

JA県五連が 集団献血協力

 夏場の輸血用血液不足を補おうと、福井市大手三丁目の県農業会館で、JA県五連の役職員ら六十人が集団献血をした=写真。

写真

 地域貢献活動として二〇〇八年から毎年続けており十一年目。県赤十字血液センターによると、毎年夏場は夏休みや盆休みなどで献血者が減りがちになるが、今年は猛暑でさらに控える傾向がある。

 同会館東側駐車場に献血車が止められ、職員らがしっかりと水分補給をした後、次々と乗り込んで採血してもらっていた。

 JA共済連県本部の担当者は「献血不足の解消に少しでも協力できれば」と話していた。 (山口育江)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索