トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

大野 フランス 中学生同士で文通 

辞書を引きながら英語の手紙を書く中学生たち=大野市役所で

写真

英文挑戦、自然や食紹介

 大野市の中学生が、ミネラルウオーターの産地で知られるフランス・ヴォルヴィック市の中学生と英語の手紙を通じて交流を始めることになった。生徒たちは「遠く離れた中学生と手紙のやりとりで友達になれたら」と夢を広げている。

 大野市の水への恩返し事業「キャリング・ウオーター・プロジェクト」(CWP)の一環で交流しているヴォルヴィック市から学校間交流の提案があり、実現した。

 二十二日は市内四校の生徒計二十人が市役所に集まり、英作文に挑戦。市のフランス人国際交流員マチルド・クロワさんらから手ほどきを受けたり、辞書や市の英語版パンフレットなどを参考にしたりして、自己紹介や、自然や食など大野の魅力を紹介する英文を書き上げていた。

 六呂師高原の美しい星空の様子を手紙にしたためた尚徳中二年の稲津尚忠君(13)は「大野に興味を持ってくれたらうれしい。返事が楽しみ」と返信にも期待を寄せていた。年末にはクリスマスカードや年賀状のやりとりもするという。 (藤井雄次)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索