トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

武生商議所と越前市観光協会 新年へ意気込み

合同年賀会のあいさつで新年の抱負を語る山本仁左衛門会頭=越前市の武生商工会館で

写真

年賀会

 武生商工会議所(山本仁左衛門会頭)と越前市観光協会(三村義雄会長)の合同年賀会が十二日、同市塚町の武生商工会館で開かれた。

 商議所と観光協会の両団体の関係者ら百二十五人が出席。あいさつで山本会頭は「中小企業の活性化や活力あるまちづくりのため、昨年以上に全力で取り組んでいる。小規模事業所の支援を最重要課題として、伴走型で経営基盤の支援をしていく」などと抱負を述べた。三村会長は「今年は、市出身の絵本画家いわさきちひろの生誕百年や岡太(おかもと)神社・大瀧神社の千三百年大祭、福井国体があり、多くの誘客が見込まれる。積極的に魅力を発信をしていきたい」と意気込んだ。

 年賀式では、出席者らで恒例の「一月一日」を歌ったり、乾杯したりして新年を喜び合った。 (山内道朗)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索