トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

県内経済活性化へ協定 福邦銀と東京海上日動

協定書を手にする渡辺健雄頭取(左から2人目)と露口泰介常務(同3人目)=福井市の福邦銀行本店で

写真

 福邦銀行(福井市)は二日、東京海上日動火災保険(東京都)と地方創生に向けた県内企業支援などに関する連携協定を締結した。県内企業の海外展開や事業継続(BCP)計画策定などを支援し、県内経済の活性化につなげるのが狙い。

 福井市順化一丁目の同行本店で締結式があり、渡辺健雄頭取、東京海上日動の露口泰介常務が協定書に署名した。海外展開支援では、東京海上日動の海外支店からの情報を活用し、県内企業の海外事業展開リスクの軽減や販路拡大を図る。このほかにBCP策定、健康経営、インバウンドなどに関する支援がある。

 会見した渡辺頭取は協定により「県内企業が元気になり、地域経済の活性化につながれば」と期待し、露口常務は「世界各地の情報が瞬時に入ってくるネットワークを生かしたい」と話した。 (中場賢一)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索