トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

ミス・ワールド・ジャパンで日本伝統文化賞 杉原さん鯖江文化大使に

牧野百男市長から眼鏡と越前漆器製の任命状を贈られた杉原夏海さん(左)=鯖江市文化センターで

写真

「越前漆器アピール」

 鯖江市は一日、ミス・ワールド・ジャパン2017で日本伝統文化賞を受けた市出身のフルート奏者杉原夏海さんを、ふるさと鯖江文化大使に任命した。

 杉原さんがOGの鯖江中学校吹奏楽部の定期演奏会が同市東鯖江三丁目の市文化センターであり、その中で牧野百男市長が越前漆器製の任命状と眼鏡を贈った。

 杉原さんは「中学生のときにステージに掲げられている部旗ができ、大事に受け継がれていることを知り、涙が出た。吹奏楽のまちと言われる鯖江を一緒に盛り上げていきたい」と部員や来場者らにあいさつ。吹奏楽部員と一緒にフルートを演奏した。

 杉原さんは、日本伝統文化賞の受賞者として一年間、伝統文化のアピールに務める。市の大使は無期限で、音楽活動を通して市のものづくりなどを発信していく。「越前漆器をしっかりアピールしていきたい。(贈られたのは)おしゃれな眼鏡なので、普段から使って鯖江を広めたい」と意気込みを語った。市では来年二月四日、「ふるさと鯖江の日」の記念コンサートとして杉原さんの演奏を予定している。 (山内道朗)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索