トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

嶺南食卓に海の幸を おおいでフェスタ「浜の母ちゃん号」登場

車両の脇で汁物を味わう子どもたち=おおい町のうみんぴあ大飯で

写真

 越前がにや若狭ふぐの図柄を車体にあしらったJF福井漁連のラッピングカー「浜の母ちゃん号」が一日、おおい町成海(なるみ)のうみんぴあ大飯で開かれた「うみんぴあフェスタ」に持ち込まれた。

 車両は九月四日にお披露目されたが、嶺南地方のイベント会場では初のお目見え。おおい町大島の魚のすり身を生かした加工品「しま天」や漁師鍋の具材などを積み込んで会場入りした。車両は冷凍、冷蔵機能を備えたワゴン車で、車体の側面に福井を代表する海の幸が描かれている。

 県漁協女性部連合協議会の子末とし子会長(同町大島)は「食卓に魚が並ぶよう、イベント会場でPRしていきたい」と車両の活用に意欲を示した。 (池上浩幸)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索