トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

宮城・塩釜市に職員派遣へ辞令交付式 越前市

 越前市は二十六日、東日本大震災の復興支援で宮城県塩釜市に十月一日から派遣する職員の辞令交付式を開いた。

奈良俊幸市長(右)から辞令を受け取る荒木和幸さん=越前市役所で

写真

 派遣されるのは、市教委教育振興課主事の荒木和幸さん(30)。採用二年目で、前職の愛知県岩倉市職員のときに震災が発生し、復興支援で宮城県石巻市に派遣された経験を持つ。ただ、期間が一週間ほどだったことや被災地に役立ちたいとの強い思いから、今回の派遣を希望したという。

 市役所で交付式があり、辞令を手渡した奈良俊幸市長が「不慣れな土地でこれから寒い時期を迎えるが、市民や職員が活躍をしっかり支えていく。越前市の代表として活躍してほしい」と激励。荒木さんも「復興の一助となるように誠心誠意頑張ってくる」と力強く抱負を述べた。

 市では、全国市長会などからの要請を受けて二〇一二年十月から、ほぼ半年交代で職員を塩釜市に派遣し、災害公営住宅整備の業務に従事している。 (山内道朗)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索