トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

大野JC 空き店活用策 七間通り ビアガーデン実施

空き物件を利用したビアガーデンで乾杯する参加者ら=大野市元町で

写真

 大野青年会議所(JC)は十六日、三番、五番、七間の各商店街の若手らでつくる「七五三(なごみ)会」と連携し、大野市元町の七間通りにある空き物件をビアガーデンとして活用する試みをした。同JCだけでなく商店街の関係者らが地元の店舗の料理を楽しみながら、空き家・空き店舗の活用方法などを考えた。

 企画は今年五月から進め、同JCの九月例会として開催した。市内の商店街では空き家や空き店舗が目立つため、その有効活用策を模索し、ビアガーデンを実施することにした。

 この日は雨天のため、会場を当初予定していた空き物件の屋上から、屋内に変更して実施。同JCのほか、各商店街の関係者ら約六十人が出席した。

 出された料理や日本酒なども、各商店街の計十六店舗の協力で、各店の名物メニューなどが提供された。

 例会では、同JCや七五三会のメンバー、市内企業の代表者らが、後継者育成やインターネットを活用した情報発信などについて発表。参加者たちは飲み物や料理を楽しみながら、和やかな雰囲気の中でまちづくりについての意見を交わしていた。 (笠松俊秀)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索