トップ > 日刊県民福井から > 福井発 > 記事

ここから本文

福井発

大野市議選が告示 定数18に19人立候補

17日投票

 大野市議選は十日、告示され、定数一八に十九人が立候補を届け出た。投票は十七日で即日開票される。

 立候補者の内訳は、現職十人、元職一人、新人八人。党派別では公明一人、共産二人、無所属十六人。立候補受け付けは午前八時半から市役所一階市民ホールで行われ、各候補の代理人らが手続きを済ませた。候補者たちはそれぞれの事務所などで第一声を放ち、選挙カーなどで市内を巡って支持を訴えた。

 投票は十七日午前七時から市内二十七カ所で行われ、南六呂師、五箇、和泉各地区の計五カ所の投票所は午後六時まで、それ以外の二十二カ所は午後八時まで受け付け、結(ゆい)とぴあで午後九時十五分から開票される。期日前投票は十一〜十六日、市役所は午前八時半〜午後八時、市和泉支所は午前八時半〜午後六時にできる。 (山内道朗)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索