トップ > 日刊県民福井から > 福井発 > 記事

ここから本文

福井発

中国語山内さん最優秀賞 全国ジュニアスピーチコンテスト 

全国ジュニア中国語スピーチコンテストで最優秀賞に輝いた山内雅貴さん(中)と優秀賞の小村愛華さん(左)、学院長特別賞の堀光輝さん=福井市の足羽高校で

写真

足羽高勢が上位独占

小村さん優秀賞堀さん学院長特別賞

 第十二回全国ジュニア中国語スピーチコンテストで、足羽高校国際科中国語コース三年の山内雅貴さん(18)が、最高賞の最優秀賞に輝いた。同じ中国語コース二年の小村愛華さん(17)が優秀賞、三年の堀光輝さん(17)が学院長特別賞にそれぞれ選ばれ、足羽高勢が上位を独占した。

 山内さんは、昨年訪れた中国での出来事を「暗記にならないよう、感情を込めて話した」という。「一番を取りたい」と授業や部活で練習を重ねて臨んだ大会で、見事最優秀賞に輝いた。来月には中国語スピーチの世界大会出場を控えており、「中国語のスキルをさらに高めたい」と意気込んだ。

 「(参加者の)レベルが高いので、勉強する気持ちで参加した」という小村さん。中国語を勉強し、どう生かしていきたいかを抑揚を付けて発表した。「他の大会でも上位入賞を狙いたい」と抱負を語った。堀さんは、授業や部活動のほか、空いている時間に、外国語指導助手(ALT)の会話を録音した音源を聞くなどして発音を練習。昨年の奨励賞を上回る学院長特別賞を獲得し「うれしい」と笑顔を見せた。

 敦賀気比高校の谷口巴菜さんと三田村彩泉さん、仙石絵莉香さんは奨励賞だった。コンテストは二十四日に開かれ、書類や音声の一次審査を通過した県内の六人を含む十二人が挑んだ。 (清兼千鶴)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索