トップ > 日刊県民福井から > 福井発 > 記事

ここから本文

福井発

あわら市議18人決まる

写真

 あわら市議選は十八日、投開票され、現職十五人、新人三人が当選した。投票率は69・06%で、四年前の前回選挙を1・55ポイント下回り、二〇〇四年の合併以降で最低となった。=当選者の顔触れ<2>面

 当選者の党派別内訳は公明、共産が各一人、無所属が十六人。

 選挙戦は現職十七人と新人五人の計二十二人で争われ、激戦となった旧金津町域を中心に、各陣営とも票の上積みを図った。だが、大きな争点はなく、一部の地区に候補者がいなかったことも響いて、低調だった。

 投票は市内十七カ所であり、市役所正庁で開票作業が実施された。当日有権者数は二万四千百五十九人(男性一万一千三百三十三人、女性一万二千八百二十六人)。 (北原愛)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索