トップ > 日刊県民福井から > 釣り週報 > 記事

ここから本文

釣り週報

三国方面 朝夕にキス狙い多く

 三国方面 暑さを避けるように朝夕にキス狙いが多い。38センチのマゴチや35センチ前後のヒラメも釣れている。浜地から波松でも餌釣りで46センチのチヌやマゴチ、アジが揚がっている。(問)釣日記(福井市中角町)=0776(55)0888

 越前海岸 マイカは全域で、胴長15センチほどが多い日で一日5匹ほど釣れている。まれに25センチ以上が混じる。小アジは10センチ前後が朝夕を中心に釣れている。キジハタは朝夕にぽつぽつ。(問)小林釣具店(鯖江市三六町)=0778(51)1452

 敦賀湾 早朝のキス釣りで20〜30匹ほど釣れる。大きさは、例年同時期より大きめで20センチほど。ほかにはガシラ、コアジが釣れる。猛暑の影響か、釣り客はまばら。(問)きはら釣具店(敦賀市五幡)=0770(28)1915

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索