トップ > 日刊県民福井から > 釣り週報 > 記事

ここから本文

釣り週報

越前海岸でチヌ35〜40センチ

 三国方面 風や波が強くて釣りにならない日が続き、数は多くないが、防波堤や漁港内では12センチ前後のアジ。チヌも越前海岸や防波堤で35〜40センチ。メバルやアイナメのほか、天候次第だが砂浜からカレイ狙いも。2月1日のサクラマス解禁も待ち遠しい。(問)フィッシングまさだ(三国町池見)=0776(82)2712

 越前海岸 中部域で、胴長25〜35センチのヤリイカが多い日で6杯ほど釣れている。場所によっては小アジがぽつぽつ釣れている。(問)小林釣具店(鯖江市三六町2)=0778(51)1452

 敦賀湾 20日はイルカの姿が確認され、魚が釣れなかった。この先も続く可能性がある。夜間や漁港の水草が生えているところで、メバルが4、5匹ほど釣れる。今からシーズンに入りそう。(問)きはら釣具店(敦賀市五幡)=0770(28)1915

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索