ここから本文

LEGOLAND(R)Japanニュース

LEGOLAND(R)Japanニュース

2018年1月8日付 中日新聞 朝刊

レゴランド 絵になる空間を演出

広報 小栗いつかさん(34)

昨年4月の開業から目立つのは、中国や台湾などアジアからのお客さま。今年の目玉は、隣接地にできる宿泊施設「レゴランド・ジャパン・ホテル」のオープンです。遠方の家族連れにレゴランドを満喫していただくことはもちろん、宿泊後の翌日は名古屋城や名古屋港水族館なども観光してもらえます。そんなプランも来園者にPRしていきたいですね。
当社は外資系ですが、私は北区で育ち、南山大の卒業生。名古屋にレゴランドが来ると分かった時は「この機を逃してはいけない」と転職を決意しました。これまでは旅行会社などの営業職が長く、広報担当は初めて。開業当時は「入園料金が高すぎる」などとネガティブな情報がメディアに流れるなど、対応に苦慮したのを覚えています。
とにかく、一度来園してもらうにはどうしたらいいのか。1日券の割引制度を拡大するなど積極的に広報した結果、リピーターが増えました。その結果、収益の安定につながる年間パスポートを買う方が増えたことには手応えを感じましたね。特に家族連れには人気で、何度も訪れるお子さんの中にはスタッフの名前も覚えてくれる人もいて、うれしくなります。
リピーター客を飽きさせないように、季節ごとにレゴブロックでつくる展示物をこまめに替えたりと、さらなる改善を進めたいと思っています。20〜30代で独身の方にも、レゴランドは支持を頂いていますが、理由は「インスタ映え」。会員制交流サイト(SNS)にレゴの写真を載せ、友達と共有することを目的に訪れる方も多くいます。そうした方々に訴える「絵になるコンテンツ」も発信したいですね。
4月に開業するホテルの料理のPRにも力を入れたいところ。一流ホテルで活躍するフレンチのシェフを招き、メニューの開発から提供の仕方まで力を注ぎ、ランチ営業で来園者に魅力を知ってもらいたいと思っています。今年はメディアの皆さんとより密接に関わり、広報の方法を工夫して、レゴランドをてこに故郷の名古屋をPRしたいですね。 (聞き手・池内琢)

◆レゴランド
 デンマークの玩具大手「レゴ」の世界観を表現したテーマパークで、屋外型の名古屋は世界で8カ所目。アジアではマレーシアに次いで2カ所目となる。昨年4月に港区金城ふ頭で開業した。4月には隣接地に、地上8階建てで1044人を収容するホテルと水族館も開業する予定で、滞在型での誘客を強化する。

ホテル開業への期待を話す広報担当の小栗いつかさん=港区金城ふ頭のレゴランド・ジャパン本社で

Copyright © The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved.
LEGO, the LEGO logo, the Brick and Knob configurations,the Minifigure and LEGOLAND are trademarks of the LEGO Group.
©2018 The LEGO Group.LEGOLAND is a part of Merlin Entertainments plc.

LEGOLAND® Japanのサイトはこちら

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索