トップ > 中日新聞社から > 表彰事業 > 中日文化賞 > 第31回〜第40回受賞者

ここから本文

中日文化賞

受賞者一覧

第1回〜10回 | 第11回〜20回 | 第21回〜30回 | 第31回〜40回
第41回〜50回 | 第51回〜60回 | 第61回〜65回 | 第66回〜70回

第31回(昭和53年)
胃がん対策における病理学的貢献長與健夫
光合成CO2固定とでんぷん合成、分解の酵素学的研究赤澤堯
電界イオン顕微鏡法による原子金属学の研究とその普及屋代雄三
『史記』および『漢書』の完訳小竹武夫
着実な文学活動藤枝静男
染付、色絵磁器の現代的造形河本五郎
第32回(昭和54年)
神経、筋疾患の成因と病態に関する研究祖父江逸郎
嫌気性胞子形成菌属の研究西田尚紀
中村信一
核酸分子末端の閉塞構造の発見と研究三浦謹一郎
尾張藩法の研究林董一
東海地方彫塑界への貢献と後進の育成石田清
第33回(昭和55年)
下垂体腺腫とくにクッシング病の外科学的研究景山直樹
血色素の研究米山良昌
確率論とその応用の研究飛田武幸
青白磁、白磁の探求と再現塚本快示
樹木をテーマにした日本画新様式の確立平川敏夫
建築を中心とする明治文化の保存と一般への知識の普及財団法人 明治村
第34回(昭和56年)
多彩な作曲活動と東海地方の音楽教育向上への貢献石井歓
東海地方のスポーツ界振興への貢献梅村清明
水晶体再生現象と組織細胞の分化転換の研究江口吾朗
酵素の開発と利用に関する研究杉浦衛
五流秘蔵の小書発掘と上演により能楽の普及と発展に尽力西田三好
五十余年にわたる創作活動と地方在住作家としての文学活動森山啓
第35回(昭和57年)
漆工・平文技術の再興と加賀蒔絵への貢献大場松魚
永年にわたる書道教育への貢献と書業岡本白濤
新有機化学反応の開拓とその生理活性物質合成への応用野依良治
細菌の細胞表層の構造、機能、生合成に関する研究水島昭二
心臓興奮の成立機構に関する研究と、その臨床的応用山田和生
第36回(昭和58年)
電子顕微鏡動観察法の研究と応用井村徹
インスリン生合成調節機構の研究岡本宏
多細胞動物の卵成熟機構の研究金谷晴夫
B型肝炎ウイルス母児垂直感染防御体制の樹立静岡県西部B型肝炎対策研究班
幅広い啓蒙活動により国際交流へ貢献ヨハネス・ヒルシュマイヤー
20余年にわたるハンマー投げの記録更新と後進の指導室伏重信
第37回(昭和59年)
沖積平野の地形発達とその応用的研究井関弘太郎
精密プレス加工法の開発と実用化に関する研究近藤一義
漆芸における新感覚の画業と中部工芸界への貢献佐治賢使
がん及び自己免疫疾患の実験病理学的研究西塚泰章
代数幾何学の研究、とくにハーツホーン問題の解決森重文
第38回(昭和60年)
化学発がんに関する病理学的追究伊東信行
リボソームによる生物進化の研究大澤省三
北陸地方の漆芸界の発展に寄与小松芳光
新しい硫黄化合物の基礎並びに薬学的応用研究堀幹夫
第39回(昭和61年)
伝統と現代感覚による陶芸活動大樋年朗
DNA不連続複製の分子機構の解明岡崎恒子
細胞分化の研究と発生生物学の推進岡田節人
英文学における庭園など空間形象の研究川崎寿彦
存在感のある抽象彫刻の制作と後進の育成堀川恭
がんの糖脂質の生化学的研究松本亮
第40回(昭和62年)
日本スポーツ界の振興に貢献青木半治
不整脈の外科的治療の開発と臨床応用岩喬
資源植物、とくにC4植物の環境適応に関する生化学的研究杉山達夫
伝統のうえに独自の現代志野を創作鈴木蔵
長年にわたり日中両国の相互理解と親善に寄与日本中国文化交流協会
マクロモノマー法による機能性高分子材料の分子設計山下雄也

第1回〜10回 | 第11回〜20回 | 第21回〜30回 | 第31回〜40回
第41回〜50回 | 第51回〜60回 | 第61回〜65回 | 第66回〜70回

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索