文字サイズ

長野ニュース

トップ > 2012衆院選 > 長野ニュース

 民主党による政権継続か、新たな政権選択かが問われた第46回衆院選が16日投開票され、長野県内は小選挙区全てを民主が独占した2009年の前回選から一転し、自民が3勝、民主2勝と自民が勢力を盛り返した一方、逆風下で民主が辛うじて踏みとどまった。(2012年12月17日) [→記事全文へ]