文字サイズ

三重ニュース

岡田さん、苦い8選 3区

硬い表情でテレビ局のインタビューに答える岡田克也さん=東京都港区のホテルで

写真

◆比例 桜井さん復活当選

 岡田克也さん(民前)が逆風の中、手堅く八選を決めた。桜井宏さん(自新)は小選挙区で敗れたが、重複立候補の比例代表で復活当選を果たした。

 岡田さんは午後十時ごろ、東京都内のホテルに設けられた党開票センターに入り、テレビ局のインタビューを受けた。民主候補の落選が相次ぐ中、硬い表情を崩さず「与党として力不足だった。結果を受け止め、再出発しなければいけない」と力を込めた。

 川越町高松の事務所では、早々と決まった当選確実に支持者が沸き、妻の多津子さんが「皆さまの温かいご支援のおかげです」と感謝の言葉を述べた。

 岡田さんは副総理として全国を選挙応援で回り、公示後の地元入りは一日だけ。多津子さんや県議、市議らが地域で演説会を開き支持を呼び掛けた。

 桜井さんは十七日午前零時四十分ごろ、桑名市矢田の事務所に姿を見せた。拍手に迎えられ「ゼロからの苦しい戦いだった。地元の経済と元気に貢献したい」と語った。北海道出身で、3区初の公募で選ばれた桜井さん。顔と名前の浸透に努め、企業回りや街頭演説を地道に重ねた。

 釜井敏行さん(共新)は消費増税反対や原発廃止などを訴えたが、及ばなかった。