文字サイズ

福井ニュース

自民助田さん初当選 比例単独

 比例代表北陸信越ブロックで、自民新人の助田重義さんが当選を果たした。一九九五年に党県連事務局員となり二〇〇五年に同局長に就任。今回は党本部の方針で比例単独候補となったが選挙運動はせず、広報活動など裏方に徹してきた。

 事務局の入居する福井市大手三丁目の県繊協ビルで当選の報を聞いた助田さんは「突然のことで困惑しているが、自分のできることを果たしていきたい」と神妙に語った。