文字サイズ

富山ニュース

2区 宮腰さん「結果で返す」

7選を祝福するタイを掲げる宮腰光寛さん(左)。右は妻雅子さん=14日午後8時55分、富山県黒部市新牧野で

写真

 「おかげさまで七期当選という大変な栄誉を頂戴致しました。富山県民のみなさんにしっかりと結果でお返しします」。七選を果たした宮腰さんは、黒部市新牧野の事務所で詰め掛けた支持者らに迎えられ、力強く勝利宣言した。

 当選に沸く中、マイクを握った宮腰さんは「東京一極集中、全国一律ではなく、地方に重点を置いた政策を一生懸命やっていかなければならない。国会議員五人がスクラムを組み、地元のみなさんとパイプをつないで、富山県の発展のためにがんばりたい」と力強く抱負。

 祝福のタイを高々と掲げ、妻雅子さん(61)と当選の喜びを表した。石井隆一知事や選挙区内の首長らも駆け付け、万歳三唱して当選を祝福した。

 前回は自民党県連会長として初めて戦い、県内三議席独占の責任を果たした。党内きっての農政通として、今回は前回以上に「次の農林水産大臣」への大きい期待を背に臨んだ。

 そのため陣営は今回も、過去三回続けた十万票獲得が目標だった。

 今回も報道陣から大臣待望の声について聞かれると「ライバルが山ほどいる。天のみぞ知る」と述べるにとどめた。