文字サイズ

滋賀ニュース

【1区】大岡さん激戦制す 無党派層の票も集める

喜びを爆発させる大岡さん=大津市のホテルで

写真

 「おー」。午後九時五十分ごろ、テレビが当選確実の一報を伝えると、大津市におの浜のホテルに設けられた自民前職大岡敏孝さんの祝勝会場は一瞬のどよめきの後、歓声と拍手に包まれ、喜びが爆発した。

 二度目の国政選挙。前回は追い風が吹く中だったが今回は“無風”。閣僚経験もある「巨人」との戦いにも「やるからには強い相手と」と真っ向勝負で挑んだ。個人演説会を重ねて支持者を固める従来型の選挙ではなく、駅前や交差点に立ち、有権者とじかに触れ合う戦略が無党派層の票も呼び込んだ。

 「政治への信頼関係を取り戻したい」と批判の多い原発再稼働や陸上自衛隊饗庭野演習場での日米共同訓練への協力についても誠実に説明してきた。支持者からは「票が離れる」と不安の声も漏れたが信念を貫いた。

 大岡さんは「真面目に政策を訴えたことで支持を得られた」と目を潤ませ、「皆さんとの約束を形にしていく」と力強く語った。

写真