愛知

伊藤さん予想覆す 民進「子どもの未来つくる」

2016年7月11日

満面の笑みで喜ぶ伊藤孝恵さん=名古屋市東区で

写真

 子育て中の母親が、新風を吹き込んだ。伊藤孝恵さん(民進新人)は午後八時すぎ、早々と当選確実の知らせを受け、名古屋市東区の事務所へ。

 「たかえ」「たかえ」の連呼が出迎えた。長女行里(あんり)ちゃん(3つ)を左腕に抱き、右手は支援者と握手を重ねる。

 事務所に入りきれない支援者が歩道まであふれる中、「一票を投じてくれた人に誓って、しっかり働きます。子どもたちの未来をつくっていく。見張っててください」。深々と頭を下げると、拍手が渦巻いた。

 傍らに、テレビ局に勤務する夫祐介さん(40)と、その腕には次女帆那(はんな)ちゃん(1つ)。

 選挙カーに書かれた「ウーマンズチャレンジ」の文字通り、党の公募に挑戦した無名の新人。子育てしながらの挑戦で、当初は、育休中の出馬をとがめる声も党内にあった。

 その葛藤は「育児も介護も、女性が働くことも日本全体で支えるべき課題。当事者だから、しっかり働ける」と力に変えた。

 推薦を受けた労組に加え、家族や友人らがフル回転で支えた選挙戦。劣勢だった公示前の予想を覆す勝利に、大塚耕平県連代表は「民進支持者がバランス感覚を働かせてくれた」と語った。

主な政党の公約

新聞購読のご案内