文字サイズ
紙面記事

日本代表23選手

監督 アルベルト・ザッケローニ

写真

 イタリア出身。61歳。イタリア1部リーグでACミランを優勝に導き、インテル・ミラノ、ユベントスも指揮。海外クラブや代表を率いたことはなかったが、10年から日本代表監督に就任。攻撃的なサッカーを志向する。

GK 川島永嗣 スタンダール

写真

 かわしま・えいじ(1)埼玉県(2)31歳(3)185センチ、82キロ(4)54試合53失点(5)4試合2失点(6)10年W杯で全4試合にフル出場し、大会後にベルギーへ移籍。鋭い反射神経と果敢な飛び出しで1対1の局面に強く、現体制でも不動の正GK。

GK 西川周作 浦和

写真

 にしかわ・しゅうさく(1)大分県(2)27歳(3)183センチ、81キロ(4)12試合9失点(5)初出場(6)大分の下部組織から昇格。10年に移籍した広島では12、13年のJ1連覇の立役者として2年連続ベストイレブンに輝いた。昨季のGK防御率1位。

GK 権田修一 FC東京

写真

 ごんだ・しゅういち(1)東京都(2)25歳(3)187センチ、85キロ(4)2試合4失点(5)初出場(6)長身を生かしたクロスへの対応は抜群の安定感を誇る。ザッケローニ監督就任後にフル代表に定着。12年ロンドン五輪で正GKとして4強進出に貢献した。

DF 今野泰幸 G大阪

写真

 こんの・やすゆき(1)宮城県(2)31歳(3)178センチ、73キロ(4)78試合1得点(5)1試合0得点(6)10年W杯代表で、04年アテネ五輪にも出場。GK以外の守備的なポジションはどこでもこなす。ボール奪取能力に優れ、敵の攻撃の流れを読む。

DF 伊野波雅彦 磐田

写真

 いのは・まさひこ(1)宮崎県(2)28歳(3)179センチ、74キロ(4)20試合1得点(5)初出場(6)阪南大から06年にFC東京入り。スピードがあり、センターバックに加えてサイドバックもこなす。クロアチアでのプレー経験もある。J2からは唯一の選出。

DF 長友佑都 インテル・ミラノ

写真

 ながとも・ゆうと(1)愛媛県(2)27歳(3)170センチ、68キロ(4)67試合3得点(5)4試合0得点(6)10年W杯に出場後、イタリアへ渡った。08年北京五輪代表。無尽蔵の運動量を誇り、球際の粘り強さと切れ味鋭いオーバーラップで攻守に活躍。

DF 森重真人 FC東京

写真

 もりしげ・まさと(1)広島県(2)27歳(3)183センチ、76キロ(4)7試合1得点(5)初出場(6)北京五輪代表で、13年7月にフル代表デビューした。球際や空中戦の強さが持ち味。守備的MFでのプレー歴もあり、フィードなど攻撃のセンスに優れる。

DF 内田篤人 シャルケ

写真

 うちだ・あつと(1)静岡県(2)26歳(3)176センチ、62キロ(4)65試合1得点(5)0試合0得点(6)機を見た攻め上がりと正確なクロスが持ち味。出番に恵まれなかった10年W杯後にドイツで飛躍したが、今年2月に右脚を痛めてから実戦を離れている。

DF 吉田麻也 サウサンプトン

写真

 よしだ・まや(1)長崎県(2)25歳(3)189センチ、78キロ(4)38試合2得点(5)初出場(6)空中戦に強くパスセンスもある。北京五輪に出場し、ロンドン五輪はオーバーエージ枠で4強に貢献。J1名古屋からオランダに渡り、12年からイングランドに移籍。

DF 酒井宏樹 ハノーバー

写真

 さかい・ひろき(1)長野県(2)24歳(3)185センチ、70キロ(4)15試合0得点(5)初出場(6)ロンドン五輪代表。12年5月にフル代表デビューし、柏からドイツに移籍。機動力や持久力に加え、高さもあるサイドバック。右足からのクロスも武器。

DF 酒井高徳 シュツットガルト

写真

 さかい・ごうとく(1)新潟県(2)23歳(3)176センチ、74キロ(4)12試合0得点(5)初出場(6)12年に新潟からドイツに移籍し、ロンドン五輪代表に。同年9月にフル代表にデビューした。左右のサイドバックをこなし、攻撃力が持ち味。母はドイツ出身。

MF 遠藤保仁 G大阪

写真

 えんどう・やすひと(1)鹿児島県(2)34歳(3)178センチ、75キロ(4)141試合12得点(5)4試合1得点(6)3度目の大舞台。高精度のキックと戦術眼を持つ司令塔で、10年W杯のデンマーク戦でも直接FKを決めた。09年のアジア年間MVP。

MF 長谷部誠 ニュルンベルク

写真

 はせべ・まこと(1)静岡県(2)30歳(3)177センチ、72キロ(4)77試合2得点(5)4試合0得点(6)運動量とリーダーシップに優れ、10年W杯も主将を務める。08年に浦和からドイツへ。著書「心を整える。」は100万部を超えるベストセラーに。

MF 青山敏弘 広島

写真

 あおやま・としひろ(1)岡山県(2)28歳(3)174センチ、73キロ(4)4試合0得点(5)初出場(6)岡山・作陽高から04年にプロ入り。右足のロングパスやミドルシュートの精度が高い守備的MF。12、13年はJリーグのベストイレブンに選ばれた。

MF 山口蛍 C大阪

写真

 やまぐち・ほたる(1)三重県(2)23歳(3)173センチ、72キロ(4)9試合0得点(5)初出場(6)ロンドン五輪代表。クラブの下部組織で育ち、ボール奪取能力の高い守備的MFに成長した。代表初選出された13年東アジア・カップで最優秀選手に。

FW 大久保嘉人 川崎

写真

 おおくぼ・よしと(1)福岡県(2)32歳(3)170センチ、73キロ(4)54試合5得点(5)4試合0得点(6)10年W杯代表。03年に代表デビューし、スペインやドイツでもプレーした。神戸から川崎に移った13年は26点で自身初のJ1得点王となった。

FW 岡崎慎司 マインツ

写真

 おかざき・しんじ(1)兵庫県(2)28歳(3)174センチ、76キロ(4)73試合38得点(5)4試合1得点(6)ゴールへ向かう迫力あるプレーが持ち味。11年にドイツへ移り、今季は15得点で欧州主要1部リーグの日本選手のシーズン最多記録を更新した。

FW 本田圭佑 ACミラン

写真

 ほんだ・けいすけ(1)大阪府(2)27歳(3)182センチ、74キロ(4)53試合20得点(5)4試合2得点(6)10年W杯で2得点するなど大舞台に強いエース。石川・星稜高、J1名古屋を経てオランダとロシアでプレーし、今年1月にイタリアへ移った。

FW 香川真司 マンチェスターU

写真

 かがわ・しんじ(1)兵庫県(2)25歳(3)172センチ、64キロ(4)54試合17得点(5)初出場(6)10年W杯代表を逃し、C大阪からドイツのドルトムントへ。巧みなドリブルやパス、高い得点力でリーグ連覇に貢献し、英国の名門入りを果たした。

FW 清武弘嗣 ニュルンベルク

写真

 きよたけ・ひろし(1)大分県(2)24歳(3)172センチ、66キロ(4)24試合1得点(5)初出場(6)足元の技術と視野の広さに優れる。12年からドイツでプレーし、ロンドン五輪出場。フル代表デビューした11年8月の韓国戦で2アシストと活躍した。

FW 柿谷曜一朗 C大阪

写真

 かきたに・よういちろう(1)大阪府(2)24歳(3)177センチ、68キロ(4)9試合4得点(5)初出場(6)早くから「天才」と評され、J2徳島で経験を積み昨季J1で21得点。裏へ抜け出すスピードと、巧みなトラップが持ち味。13年7月に初代表。

FW 斎藤学 横浜M

写真

 さいとう・まなぶ(1)神奈川県(2)24歳(3)169センチ、68キロ(4)4試合1得点(5)初出場(6)ロンドン五輪代表。切れ味鋭いドリブルが特長の「ハマのメッシ」。代表初選出された13年の東アジア・カップ、オーストラリア戦で得点した。

FW 大迫勇也 1860ミュンヘン

写真

 おおさこ・ゆうや(1)鹿児島県(2)24歳(3)182センチ、73キロ(4)7試合3得点(5)初出場(6)前線でのポストプレーや、シュートまで持ち込む力強さが持ち味。昨季J1で19得点し、今年1月にドイツ2部に移籍後も6得点と才能を発揮した。

◇選手名簿の見方

 なまえ(1)出身地(2)年齢(W杯開幕日=6月12日時点)(3)身長、体重(4)国際Aマッチ出場数と得点(GKは失点)(5)W杯出場試合数と得点(GKは失点)(6)寸評