トップ > 特集・連載 > さまよう日章旗

ここから本文

さまよう日章旗

写真

 あの日章旗の持ち主、二十二歳で南太平洋・コロンバンガラ島で戦死した「中田一郎」。ともに静岡市に住む片井統(もと)子(70)と中田宏志(62)は一郎のめい、おいに当たる姉弟だ。 本紙取材班の記者、奥田哲平(35)が宏志の自宅で、二人に報(しら)せた。(8月23日 朝刊) 記事全文へ

[写真]

自宅の仏間で母の思い出を語り合う中田宏志さん(右)と片井統子さん=静岡市葵区で

 

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索