トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

浅尾選手ら復興エール 能登島でビーチバレー

浅尾美和選手

写真

来月9日 1万人来場見込む

 能登半島地震からの復興を目指し九月九日に石川県七尾市の能登島マリンパーク海族公園海水浴場で、ビーチバレーのエキシビションマッチが開催される。国土交通省の委託を受け、海辺の活用推進を目的に二〇〇六年から特定非営利活動法人(NPO法人)日本ビーチ文化振興協会が主催しているイベント、ビーチライフの一環として行われる。

 災害救助法の適用を受けた中能登町以北の三市四町も共同で、共催のための実行委員会(会長・武元文平七尾市長)を発足させ、七日は輪島市内で運営委員会の初会合を開き、イベントのスケジュール案などを了承した。

 試合には人気の浅尾美和選手(21)ら女子の三チーム六選手が出場を予定している。ビーチサンダル飛ばしやヨガなど、参加者が楽しむプログラムも用意されている。入場は無料で、当日は七尾市のJR和倉温泉駅からシャトルバスも運行される。

 実行委員会事務局は浅尾選手の知名度から県内外から約一万人の来場を見込んでおり、「観光の風評被害を一掃したり、能登の子どもたちを元気づけたりする催しにしたい」と話している。 (穴水通信部・島崎勝弘)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索