トップ > 北陸中日新聞から > popress

ここから本文

popresspopress

若者とつくり、つながるページ 毎月第4日曜日発行

 
No.486 2018年10月28日

写真

 今、ミステリーが熱い。金沢市在住の中国人推理作家、陸秋槎(りくしゅうさ)さん(29)が9月、長編「元年春之祭(がんねんはるのまつり)」を早川書房から翻訳出版し、日本デビューした。実は日本は推理小説が多く出版される「ミステリー大国」。若い世代では、小説だけでなくミステリーのアニメや漫画、体験型イベント「リアル謎解きゲーム」も人気だ。なぜこんなにもミステリーが親しまれるのか。日本のサブカルチャーと混ざり合うミステリーの謎を解きほぐす。  (堀井聡子)(10月28日) 記事全文へ

[写真]

金沢在住の中国人作家・陸秋槎さん

 
写真

 ※ここから先は「中日新聞プラス」となります。ポプレスは無料でご覧いただけますが、他のコンテンツは会員以外はご覧になることができません。なお、会員登録は北陸中日新聞・中日新聞・日刊県民福井の購読者のみとさせていただきます。 紙面ビューへ

[写真]

10月28日付紙面

バックナンバー
アーカイブ

popressへのご意見・ご感想はこちらまで

popressイメージキャラクター ばく
tel076(233)4613
fax076(265)7490

購読・試読のお申し込みは 0120-461051 ※携帯電話からもご利用いただけます


地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索