トップ > 北陸中日新聞から > イベント情報(石川・富山) > 来月開催のイベント

ここから本文

8月開催のイベント

石川富山

8月

金沢日曜野球連盟

2017年3〜4月に開幕、10〜11月に閉幕
(2017年1月4日更新)
 

金沢草野球連盟

2017年3〜4月に開幕、10〜11月に閉幕
(2017年1月4日更新)
 

小松南部ドーム野球連盟

2017年3〜4月に開幕、10〜11月に閉幕
(2017年1月4日更新)
 

加賀ナイター野球連盟

2017年3〜4月に開幕、10〜11月に閉幕
(2017年1月4日更新)
 

北陸親善野球協会

2017年3〜4月に開幕、10〜11月に閉幕
(2017年1月4日更新)
 

金沢市少年ソフトボール大会

2017年8月下旬
中能登町
(2017年1月4日更新)
 

北陸中日新聞旗争奪リトルシニア東海連盟新人選手権大会

2017年8月26日(土)、27日(日)、9月2日(土)
石川県内
(2017年1月4日更新)
 
画像
2017年7月29日(土)〜8月27日(日)
石川県立美術館
 江戸幕末から明治を生きた日本絵師、河鍋暁斎(かわなべきょうさい)。あらゆる時代の様式や画法を会得した彼の卓抜な作品は、「北斎の再来」「日本のダ・ヴィンチ」と称され国内外に大きな反響を呼び高く評価されました。圧倒的な描写と独特のユーモアを交えた暁斎の創作の全体像を、世界屈指の暁斎コレクション、イスラエル・ゴールドマン氏所蔵の作品で回顧します。(2017年5月24日更新)詳細はこちら
[写真]
河鍋暁斎「地獄太夫と一休」1871〜89年絹本着彩
 
画像
応募期限:2017年9月5日(火)到着分まで
 国土交通省が提唱する「10月は住生活月間」の協賛事業として、住まいへの関心を高め、夢をはぐくむことを目的とした児童画コンクールです。石川県内の児童・園児から作品を募ります。作品展は10月1日(日)〜9日(月・祝)金沢アートグミ(全作品展示)、10月23日(月)〜29日(日)石川県庁19階展望ロビー(特別賞・優秀賞のみ展示)。(2017年7月14日更新)詳細はこちら
[写真]
第22回入賞作品
 
画像
2017年8月2日(水)〜21日(月)
めいてつ・エムザ 8階催事場
 エコで身近な素材のダンボールで作られた恐竜迷路や恐竜遊具で思いっきり遊ぼう。見て、触れて、子どもの五感を刺激するダンボール遊園地が開園します。(2017年7月7日更新)詳細はこちら
 
画像
2017年8月2(水)〜7日(月)
中日劇場(名古屋・栄、中日ビル9階)
  市川海老蔵が寺島しのぶと共演する「六本木歌舞伎」第2弾「座頭市」を上演します。脚本はリリー・フランキー、演出を前作に続いて映画監督の三池崇史が担当する、この夏一番の話題作です。(2017年5月10日更新)詳細はこちら
[写真]
(右)市川海老蔵(左)寺島しのぶ
 
画像
2017年8月3日(木)
石川県七尾市和倉温泉和倉港沖合
 花火の大輪が開ききると直径六百メートルにもなる三尺玉(空中と水上の各一発)、日本煙火芸術協会特別作品銘品集、菊や牡丹や型物などの早打ち、初登場の音楽スターマイン、そして毎年好評の「わくたまくん」花火を打ち上げるなど和倉温泉の夏の夜空を彩ります。(2017年7月21日更新)詳細はこちら
[写真]
昨年の大会から
 

宝立七夕キリコ祭協賛 第28回北陸中日花火大会

2017年8月7日予定
珠洲市・鵜飼海岸
 夏の風物詩、花火大会を今年も石川県内の各所で開催。打ち上げのメイン担当は能登煙火。(2017年1月4日更新)
 

鵜川にわか祭協賛 北陸中日花火

2017年8月26日予定
能登町・鵜川漁港
 夏の風物詩、花火大会を今年も石川県内の各所で開催。打ち上げのメイン担当は能登煙火。(2017年1月4日更新)
 

金沢・北陸中日花火 終了します

 毎年、石川県営まめだ簡易グラウンドで開催してきました「全国選抜北陸中日花火大会」は2016年の56回大会をもって終了します。ご観賞いただきました来場者の皆さまをはじめ、長年にわたり開催にご支援、ご協力、ご協賛を賜りました関係各位、会場周辺の皆さまに厚くお礼申し上げます。(2017年1月4日更新)
 

第60回中部日本吹奏楽コンクール(富山県大会)

2017年8月5日(土)、6日(日)
砺波市文化会館
(2017年1月4日更新)
 
2017年7月9日締め切り 決勝大会8月20日(日)
北陸学院大
 小学生2人1チームで、アイデアランチまたはお弁当を考え応募。書類選考で選ばれた20チームが決勝大会に進出。同大会で実際に調理、料理を審査する。特別審査員に料理研究家の土井善晴さん(2017年6月15日更新)詳細はこちら
 
画像
開催日:2017年8月3日(木) 応募締切:8月25日(金)
 参加資格は自由。どなたでも応募できます。賞 推薦(和倉温泉観光協会賞)=1(賞金3万円)▽特選(和倉温泉旅館協同組合賞)=1(同1万円)▽準特選(わくたまくん賞)=3(同5000円)▽入選(フジカラー北陸賞)10(賞品)。入賞作品展は9月21日から25日までめいてつ・エムザ1階レストアベニューで開催予定。(2017年7月22日更新)詳細はこちら
[写真]
昨年の入賞作「三尺玉の共演」大山善治さん
 
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索